主任教授・臨床教授として歩んできたDr.新谷悟が若手歯科医師に伝えたい知識・技術・心得

口腔領域・隙への注射針の迷入
口腔がんと緩和医療
腺様嚢胞癌に対するサイバーナイフ治療【症例】
頸部郭清術・基本
頸部郭清術標本の取り扱い
サージカルガイドのシミュレーション時に留意すべき項目
口腔内の黒色病変
超音波骨切削機器を用いた歯根端切除術
超音波骨切削機器を用いた口腔外科低侵襲手術(総説・抜歯・インプラント・下顎隆起)
CT画像におけるオブリーク診断の勧め
さらに記事を表示する

ピックアップ

  1. はじめにナノサイエンス/ナノテクノロジーはナノメーター(10-9m)スケールの物質を扱うサイ…
  2. はじめに今、歯科医院は変革の時を迎えています。それは、齲蝕や歯周病という…
  3. はじめに顎骨腫瘍の代表的なものにエナメル上皮腫がある、顎骨を温存させる方…
  4. はじめに 口腔がんに限らずがんの治療成績の向上には早期発見早期治療が重要なことは言う…
  5. はじめに今日、画像診断の進歩は日進月歩であり、単純エックス線写真を始めCT(computed…
歯科医院ホームページ作成
PAGE TOP
CLOSE
CLOSE