主任教授・臨床教授として歩んできたDr.新谷悟が若手歯科医師に伝えたい知識・技術・心得

口腔癌の生物学的特性
前癌病変
歯科医師が口腔癌を早期に発見するための診察法とコツ
頸部郭清の実際
歯科医が知っておくべきカルテ用語(英語)
口唇炎
手術不成功例(失敗)に関する解説
過去のインプラント治療(いわゆる手術主導のインプラント治療)
べニアグラフト症例
骨造成に使用する骨補てん剤
さらに記事を表示する

ピックアップ

  1. 超音波骨切削機器を用いた歯根端切除術の利点・囊胞壁を損傷せずに囊胞壁の明示が可能・骨の切…
  2. ◎超音波骨切削機器による口腔外科領域低侵襲手術適応症例抜歯 下顎隆起除去術 インプラント関連…
  3. CTによる画像診断がインプラント外科にとって必須であることは前述したとおりであるが、もう一つの問題と…
  4. インプラント手術がパノラマ画像のみで行われてきた現実を今振り返るとまだ、そのような時代遅れの治療をし…
  5. はじめにがんによりなくなる人数がんが原因となりなくなられた方を部位別に見ると、男性では肺が4.9…
歯科医院ホームページ作成
PAGE TOP
CLOSE
CLOSE